制作承ります

・似顔絵
・出産祝い・お誕生日など、
  オーダーメイドギフト絵本
・キャラクターデザイン
・各種イラスト


お問合せはこちら

おしらせ

『和歌山イラストレーションの会 作品展』

■2017年11月14(火)~11月22日(水)
平日 8:30~17:15※土日休館

場所:和歌山市役所 市民ギャラリー

『MOUNT ZINE14』
2017年11月18日(土)・19日(日)
12:00~20:00

MOUNT tokyo

『Hong Kong zine fest』
2017年11月25日(土)・26日(日)
13:00~19:00
Hong Kong Open Printshop

2017年06月28日

【続・ぼく カブくん】

【続・ぼく カブくん】

次女の友達、レゴブロックのカブくん。




昨日、次女の机を見たら、

カブくん、いつもと違う。

私の知らない間に、次女が衣替え(?)させたようで、

夏らしい装いに変わっていました。



ボディがブロッコリーからチーズに!

そして、頭の高さが ハンパないです。



さらに、仲間ができたようです。



とても仲が良いのか、手をつないでいます。

もう 彼らを壊せません。  

2017年06月26日

揺れるあたま

実家にいたら、突然家が揺れだした。

揺れはおさまらずどんどん大きくなる。「大地震 きた!」

と、思った瞬間、目が覚めた。


揺れてたのは、地面でなく、

夜行バスでした…。



毎週、日曜の夜は、

夜行バスで就寝。

窓側席。

窓ガラスに頭をもたれさせて寝ていたので、

自分の頭、えらい揺れてました。





トイレ付で、降車場が自宅近くなので、

いつも利用してます。明光バスさん。
  

2017年06月25日

色彩検定 受験しました

6月25日に受験してきました。



初めての受験。2級を受けました。

受験地が、地元・和歌山ではなく、

東京の立教大学でした。
(毎週日曜、東京へ行ってるため)

同じ受験者の方、若い学生さんが多かった気がします。

大学生の頃を思い出しました。

大学生の頃、色彩学、受講してたのに、

色彩検定、ぜんぜん興味なかったです。

あの頃、受験してても受からなかったでしょう。

今回は、結果はまだ出てないですが、

少なくとも、テキストを読むのは楽しかったです。

(ただ毎日、それをする時間を確保するのが難しかった)



解答速報で 自己採点してみたら、

思ってたより、できてたような。

これで落ちてたら 笑ってください。

もし 受かったら、家族でちょっと良い目の焼肉を食べにいきます。  

2017年06月24日

リビング和歌山 掲載されました

リビング和歌山(6月24日付)さんに、
7月の3人展の記事を掲載していただきました。

 

【3人展~こどもびより】

いよいよ、今週末スタートです。  

2017年06月22日

まんが家気分を味わおう【ワークショップのおしらせ】

ケーキ屋さんで、開催!

マンガ画材『スクリーントーン』を使った

ワークショップのお知らせです。

【トーンであそぼう】



2017年7月15日(土)

①午前10:00〜10:50

②午前11:00〜11:50
(各時間3名)

場所 マニエール和佐店
   和歌山県 和歌山市和歌山市禰宜1109-8
   073-477-3155

対象:小学生~大人まで ※予約制 

材料費:1000円 + ケーキセットオーダー

持ち物:(ある方のみ)デザインカッター もしくは はさみ

講師・mozu

マンガ制作に使うスクリーントーン。

白黒のドットが印刷されたシール状のフィルム画材です。

背景や、模様など色々な柄のものがあります。

【わかやまのぬりえ】を下絵に、

トーンを切り貼りして遊んでみましょう。






マンガ画材に興味のある子供さんや、

昔、マンガを描いていたので、スクリーントーンが懐かしい!という 大きなおともだち、

ぜひご参加ください^0^

※スクリーントーンを切り貼りする際は、
デザインカッターを使用します。
カッターが不安な方には、はさみをご用意します。
お子様が参加される場合は、必ず保護者同伴でお願いします。


ご予約の際は以下、お知らせください。

①参加者氏名
②参加人数・学年(もしくは年齢)
③メールアドレス

予約・お問合せ  kodomobiyori@excite.co.jp
        facebookページ こどもびより



会期中のワークショップは、

7月9日・25日にも開催します。

両日の講師は尾崎共さんです。

尾崎さんのワークショップの詳細はこちら



ワークショップのあとは、

マニエールさんの美味しいケーキをお楽しみください。


  

Posted by mozu at 15:39Comments(0)■お知らせ

2017年06月21日

まいぷれさんに記事掲載されました

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」さんに、

7月から始まる3人展~こどもびより の記事を

掲載してただいています。

まいぷれ→http://wakayama.mypl.net/event/00000262902/

会期中、ワークショップを開催します。

メンバーの尾崎さんは、『立体フレームづくり』と、『シールアート』、

私は『トーンであそぼう』と言うワークショップをします。

『わかやまのぬりえ』を下絵に、

マンガ画材の『スクリーントーン』を切ったり貼ったりして、

トーンを楽しみましょう!



マンガ画材に興味あるこどもさんや、

昔、マンガ描いてたよ!スクリーントーンがなつかしい!という、

大きなおともだち向け ワークショップです。

詳細はこちら
(facebookページ こどもびより)


ご参加おまちしています^0^  

2017年06月20日

夏休みの工作にいかが~ワークショップのお知らせ

7月1~7月31日まで、

マニエール洋菓子店さんで開催する、【3人展~こどもびより】。

会期中に、ワークショップをします。

今日は、メンバーの尾崎共さんのワークショップのご紹介。


【立体フレームを作ろう】



2017年7月9日(土)午前10時半〜12時
※事前予約 お願いします

≪費用≫
材料費1,000円+ケーキセットのオーダーをお願いします。

※持ち物は特に必要ありません。


透明の板に、金魚やイルカを描いてみましょう

描いた後に、重ねて合わせるので少し立体感が出ます(^^

フレームは段ボール製です。

シール貼ったり絵を描いたりして

オリジナルのフレームを作りましょう!

どちらも予約・お問合せは

Facebookのメッセージ

または、

kodomobiyori@excite.co.jp まで お願いします♪



会期中、わたくしmozuも ワークショップをします。

詳細はこちらのブログ記事をごらんください
まんが家気分を味わうワークショップ【トーンであそぼう】  

Posted by mozu at 00:00Comments(0)イベント■お知らせ

2017年06月18日

パレットクラブ絵本コース受講 3回目

6月18日 パレットクラブ絵本コース受講 3回目。



イラストレーター・天明幸子さんの授業でした。

40分くらい先生の経歴やお仕事紹介を聞かせてもらいました。

そのあと、

受講生一人ずつ、持ってきた「お気に入りの絵本」を、1冊紹介しました。


私のお気に入りは、迷わず、

安野光雅さんの「もりのえほん」を持っていきました。




小学校低学年の時に初めて見て、衝撃的だった絵本。

字がないことに驚き。

そして、なんかかっこいい絵。

当時小学生のくせに、絵本は小さい子が読むものだと

思ってたから、安野さんの繊細な絵が大人っぽく見えて。

さらに、森の絵の中に、動物が隠れてる。

探すのが めっちゃ楽しい!

一人でも楽しいし、妹や友達と一緒に

動物を探すのがおもしろかったのを、今でも覚えてる。


受講生は20人ですが、みんな違う絵本を持ってきていて、

誰一人かぶらなかったのが、すごい。


授業の最後に、天明さんがおっしゃってたこと。


みんなが持ってきた絵本の中には、ベストセラーもあり

そうでないものもあるけれど、

絵本は絶対ベストセラーにならなければならない

というわけでわなく、

自分の作ったものが、

一人でもいいから 誰かを喜ばせられるような、

心に残るような本になれば、それでいいんじゃないか と。


納得。

それって本当、作家冥利につきますよね。  

Posted by mozu at 00:00Comments(0)■パレットクラブ

2017年06月17日

掲載されました~ニュース和歌山さん

来月7月1日~7月31日まで開催する

3人展~こどもびよりに関する記事が、

ニュース和歌山さんに 掲載されました。




ニュース和歌山さん、

素敵な記事&写真掲載、ありがとうございます。


ワークショップの参加者、絶賛募集中です。

詳細こちらです↓
facebookページ【こどもびより】


あと2週間で、何ができるでしょう。

お楽しみに。

ぜひ、お越しください♪  

2017年06月16日

隠し味は あれ

保育所の参観日。

子供と一緒に、カレーを作り、

給食の時間に一緒に食べました。



カレー作りが終わり、、給食の時間までの1時間、

園で子育てに関する講演会がありました。


一番前の席で一人座って聞いてたのですが、

今日は かなり眠く、誰にも気づかれないように、

うとうとしてたつもりでした。

講演会終わってから、後ろの席に座ってた、ママ友に

「寝てたやろ」と、言われ、恥ずかしい思いをしました。

だれにも気づかれない うとうと を極めたい。

カレーは、安心安全国産・保育所でとれた野菜。

とりがらだしと、にんにくが決め手です。


隠し味はりんごとチョコレート。

おいしくて、 おかわりしました。  

2017年06月16日

ハンカチの ゆくえ

朝、出かける前に、

ハンカチを持って行くのを忘れないように

自分の机に置いたはずなんだけど。

いざ、でかけようとしたとき、机に置いてあった

ハンカチがない。


なんでやー どこいったー


と、探してたら、

次女の机の上から、

ハンカチにくるまれたぬいぐるみを発見。




私より先に家を出た(保育所へ行った)次女が、

ぬいぐるみちゃんを寝かせていたみたい。

ちゃんと敷布団もしかれていた(チラシ)


朝は、子どもの出かける準備、自分の出かける準備で、

どたばたしてて、子どもの行動を細かく見てられない。

大人は朝から忙しくしてるけど、子どもはマイペースで、

少しでも隙間時間があれば、遊んでる。


次女の行動が、可愛く思えたので、

ぬいぐるみちゃん、

そのまま おねんねさせあげました。  

2017年06月16日

ワークショップお知らせ【トーンであそぼう】

来月7月1日~7月31日まで開催する、『3人展~こどもびより』の会期中、

マンガ画材のスクリーントーンを使ったワークショップを開催します。




【トーンであそぼう】

・2017年7月15日(土)

午前10:00〜10:50
午前11:00〜11:50

対象:小学生~大人まで ※予約制 

材料費:1000円 + ケーキセットオーダー

持ち物:(ある方のみ)デザインカッター もしくは はさみ

場所:マニエール和佐店
   649-6324 和歌山県和歌山市祢宜1109−8

マンガ制作に使うスクリーントーン。

白黒のドットが印刷されたシール状の画材です。

背景や、模様など色々な柄のものがあります。


自由に切り貼りして、トーンであそびましょう。

下絵は、『わかやまのぬりえ』を使用します。

マンガ画材に興味のある方、

昔、マンガを描いていたので、トーンが懐かしい!と言う方、

ぜひご参加ください^0^


※スクリーントーンを切り貼りする際は、
デザインカッターを使用します。
カッターが不安な方には、はさみをご用意します。
お子様が参加される場合は、必ず保護者同伴でお願いします。

ご予約の際は以下、お知らせください。

①参加者氏名
②参加人数・学年(もしくは年齢)
③メールアドレス

予約・お問合せ  kodomobiyori@excite.co.jp


こどもびよりのfacebookページはこちら。  

Posted by mozu at 00:24Comments(0)イベント■お知らせ

2017年06月15日

パレットクラブ 受講 土曜日

パレットクラブ 受講2回目の話です。

私は日曜日・絵本コースを受講していますが、

他のコースの授業も 聴講可能の授業は受講できるそうで、

先週は、イラスト基礎科・イラスト科の講義を受けてきました。


イラスト基礎科は、講師は ヒロ杉山さん。

課題が、『ガルミリョンと私』というテーマで、

意味のない言葉、『ガルミリョン』を自由な発想で、

自分との関係性を1枚の絵にする というもの。

『ガルミリョン』ときいて、

牙が生えた、小さい妖精を想像しましたが、

他の受講生の作品は、生き物だったり、食べ物だったり、

場所の名前だったり、さまざまで、

想像力って人それぞれ、おもしろいなぁと思いました。


イラスト科の授業は、著作権についての お話でした。

色んな事例をとりあげ、これはOKかダメなのか、それはどうしてなのか。

といった、話を聞きました。

「え!それもあかんの!?」という話もいくつか出て、

創作の幅狭くなるなぁ・・・なんて、思ってしまったり。

けれど、

自分が法を犯さないために&自分を守るために

そして、いいものを作るためには、必要な知識かなと思います。  

2017年06月15日

パレットクラブ受講2回目 絵本コース

日曜日は絵本コースの授業です。

講師は三浦太郎さん。


まずは受講生の自己紹介。


なぜ絵本を作ろうと思ったのか、

どんな絵本を作りたいか。自分の強みは。

誰に向けた絵本をつくりたいかを発表。

そのあと、ワークショップでした。

10枚ある色画用紙から、3枚えらんで、各1まいずつ、

まる、さんかく、しかくを適当につくる。

3つの図形で、鳥の形を作る。

形ができたら、他の色を使ったり、新聞を使ってコラージュする。

先の自己紹介を元に、自分らしさを入れてみる。

という感じでした。

いつもは、子供向けにされてるワークショップだそうです。

子供気分で、楽しめました。





私が作った鳥は、上向いて飛んでます。



たぶん、これ作ってる時、

どっかへ飛んでいってしまいたかったんでしょう。

潜在意識です。

お持ち帰り袋は、なんと とりかごになっていました。

かかか、かわいい。
  

2017年06月14日

かばんから でてきたもの に ついて

今週月曜の早朝、東京から帰ってきて、

みんなが寝てる間に、荷物整理してたら…。

家に置いてあった、私の手提げかばんの中でてきた

見覚えのない絵 2枚。むらさき。




次女が入れたのかな。何の絵かわからないけど、

私を驚かそうとしたんだろう。


あぁ、かわいいことするね。


知らないふりをしておこう。

と、絵を また かばんにいれときました。


いつもの時間に、次女が起きてきて、

「ママ!かばんの中 みた?」っていうから、

「見てないよーなんで?」って、しらじらしく答えたら、

「かばんの中 みて~!」って次女が言う。


知らんふりしてかばんの中をみて

「え~この紫の絵、何~?もしかしてママ?」

と次女に聞くと

「ちがうし!『青鬼2』の青鬼やし!」と次女。


『青鬼2』…私はよくしらないけど、子供たちが最近

you tubeで良く見てるスマホのホラーゲームにでてくる鬼。

「ママのこと びっくりさせようと思って~!」

と、次女。

そのチョイスにびっくり。

まさか、青鬼描いてくるとは…。  

2017年06月13日

ボク かぶくん

【ボク かぶくん】

レゴ好きの次女が、作り上げた新しい生物。

かぶくん。



手と頭にカブが乗っているのが特徴です。
(大根ではないらしい)

かぶくんなのに ボディはブロッコリ―なのが

チャームポイント。

頭の上のブロックの数が、歳の数。

ちなみに、先週金曜、私が東京へ行った日、

かぶくんは まだ2歳だったのに、

和歌山に帰ってきた月曜日、

かぶくんの頭のブロックが増えていて、

一気に7歳になっていました。


ここ、数週間、次女の机の上に

置きっぱなしにされてたから、

飾ってるだけなのかと思ったら、

たまに遊ぶ仲 だという事がわかりました。

愛着がわいて、壊せません。  

Posted by mozu at 00:00Comments(0)■育児奮闘中

2017年06月12日

エリックカール展へ~世田谷美術館

世田谷美術館へ。

エリックカール展 へ行ってきました。


美術館の最寄駅、成城学園前から歩いて行ってしまったため、

到着まで、1時間近くかかってしまいました。

途中、東宝スタジオのゴジラが見れたので、ラッキーでしたが。

地図はきちんと見よう。



美術館には 160点の原画が飾られていました。

原画って、印刷された本とはまた違い、

パワーがありますね・・・。

エリックカールさんの作品、色遣いがすごくきれいですね。

自分で素材作って、切り貼りしてるんですよね。すごい手間だ・・・。

オリジナリティを出す事って、

人とは違う、ひと手間を加えることなのかな。と、思ったり。

色々、考えるいい機会になりました。  

Posted by mozu at 14:38Comments(0)■日々の事

2017年06月09日

給食試食会に参加しました

小4娘の給食参観+試食会へ。

娘たちの給食を配膳してる様子を見てきました。

小4でもまだまだ可愛い 白いお当番さんたち。



娘が小2の頃から、毎年参加してる試食会。

今日は肉じゃが・こんぶあえ・ご飯。

お腹空いてたから、不覚にも

写真を撮るのを忘れてしまった。

おいしい給食をいつもありがとうございます。  


  

2017年06月05日

パレットクラブ 絵本コース受講初日

今月から来年2月まで、受講することになりました。

東京・築地にあるパレットクラブスクール


6月4日、私が受講する絵本コースの初授業でした。

講師は、絵本編集者・トムズボックスの土井章史さんでした。

絵本制作についての話を聞き、

作品持参された方の作品の講評がありました。
(私も持っていきました)

今まで、絵本について、誰かから話を聞く、学ぶ機会が

なかったので、すごく新鮮でした。

また、同じ志を持った方が集まる場所に行ったことがなかったので、

それもまた刺激的でした。



行くまでは、2月まで、長いな、通えるかな、と思ったけれど、

昨日、年間スケジュールをもらったら、意外と 2月までってあっという間だな と感じました。

短い期間だけど、色々吸収してきます。  

Posted by mozu at 15:52Comments(0)■パレットクラブ

2017年06月05日

いもとようこのせかい~上の森美術館へ行ってきました

朝いちの、和歌山駅~関空行きバスに乗り、

関空から飛行機で、

関東まで飛んで行ってきました。



開館10時で、

朝10時過ぎに到着したら、

長蛇の列!

そして、サイン会の整理券は、

すでに配布終了!

残念すぎる~。


けれども、入場してしまえば、作品に見入ってしまい、

そんな事すっかり忘れてしまいました。


会場に、『しあわせの王子』が、イラストと本文、

一緒に展示されていたのを見たのだけれど、

「これ、泣ける話」って、分かってるのに。知ってるのに。

絵と一緒に読むんでるうちに、

目がウルウルしてきました。

お話と絵が合っているんだろうなぁ…

すごいなぁ…


子供の頃から見てきた、いもとさんの絵。

今も作風は全然変わらなくて、

幅広い世代に愛されてるのが、素敵だなぁと思いました。



そして、上野美術館の後に、国立博物館へ。



国宝とミイラ見てきました。

ミイラが衝撃的すぎて。

ミイラも、世代を超えて、色々な人に見られている。

生きている感じがしました。



写真は…ないです。  

Posted by mozu at 15:37Comments(0)■日々の事